ヘルスケア
HEALTHCARE

TOPICS

戦略策定~実行まで一貫したコンサルティングを提供し、価値創出の実現に向けて伴走します

ヘルスケア市場では、世界的に医療費が増大しており、2030年にはGDP(世界合計)の15%を占めるようになると予測されています。日本の市場においても高齢化による医療コストの増加に対応するため医療制度が変更されると共に、テクノロジーを活用した医療価値の変革と効率化が図られています。
今後、ヘルスケア全体のアウトカム向上へのニーズが高まり、経済性や患者目線での評価と対応が求められていくことでしょう。

 

そんな中、ヘルスケアに関わる企業は継続的な価値提供のために、患者目線、予防~モニタリングへのソリューション拡大、デジタル化への対応を踏まえた新たなエコシステムの構築に向けて、自社のプレゼンス向上と協働による連携をトータルに推進していく必要があります。
その過程で企業と医療機関とのコミュニケーション論点は変容し、実行する組織の変革が重要な課題となります。

 

リブ・コンサルティングでは、マーケティング・営業戦略策定、デジタルマーケティング・セールス体制構築、営業体制強化、組織変革など戦略策定~実行までをトータルで一貫したコンサルティングを提供し、今後求められる価値創出の実現に向けて伴走していきます。

事例

サービス

「現場が企業価値を創る最前線である」と考え、より優れた戦略の立案だけでなく、現場の活動まで落とし込んだ実行支援も行います。

オピニオン