ベンチャーの可能性を、
可能性のまま終わらせるな。

「100年後の世界を良くする会社を増やす」それが、リブ・コンサルティングの理念でありミッションです。日本、世界はもっと良くなるはずだと、大きな志と社会性を持った中堅・ベンチャー企業、そして情熱と信念を持った経営者と共に、100年後の世界にもインパクトを残していきたい。私たちは、そんな想いに共感してくださる中堅・ベンチャー企業と共に、自らもベンチャー企業として成長していきます。中堅・ベンチャー企業には無限の可能性がある。だからこそ、その可能性を、可能性のままで終わらせてはいけない。その可能性をより確かなものに、そしてより大きな成果を生み出すために。20代30代の若きコンサルタントたちは、今日も経営者と対峙して成果追求に向けた奮闘を繰り返しています。私たちのコンサルティングが、その企業を大きく成長させ、世の中を変えるインパクトを生んでいく。そんな瞬間を一つでも多く、一日でも早く味わいたいあなたへ。リブ・コンサルティングの仲間になってほしい。その一言が、企業を変え、いつか世界を良い方向に変えていく。誰よりも社会に貢献する本物のコンサルタントになろう。私たちとともに。

リブ・コンサルティング”CEO” アンドレス イニエスタ選手 リブ・コンサルティング”CEO” アンドレス イニエスタ選手

リブ・コンサルティング”CEO”
(Chief Evangelistic Officer/最高理念伝導責任者)就任

- アンドレス イニエスタ選手 プロフィール

1984年生まれ、スペイン・フエンテアルビージャ出身。12歳でFCバルセロナの下部組織に加入以来、FCバルセロナで22年間を過ごし、2015年からはキャプテンに就任。リーガ・エスパニョーラ制覇9回。スペイン代表としては欧州選手権を2度制覇し、2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会では決勝点を挙げ、スペインの初優勝に貢献。2018年よりJリーグ、ヴィッセル神戸に加入。