事例CASE STUDY

CASE STUDY

稼働率向上プロジェクト

CLIANT DATA 
業種 卸売業・小売業

背景・目的

成果創出プロセス

成果創出プロセス

成果

【業績】

【仕組み】

POINTS OF THIS CASE
売上に貢献している新商品の開発力を高めるため、核心業務の明確化、稼働率向上により、効率的なプロセスを構築