社長メッセージMESSAGE

“100年後の世界を良くする会社”を増やす、
そんなコンサルティングをしていこう

リブ・コンサルティングは、2012年7月に私と数名のコンサルタントで始めた経営コンサルティング会社です。
私は独立する以前も、経営コンサルティング会社でコンサルタントとしてクライアントの課題解決に関わっていました。しかし、キャリアを重ねるにつれ、会社の方針と、私のしたいコンサルティングとの間にギャップを感じるようになりました。

「”100年後の世界を良くする会社”を増やす、そんなコンサルティングをしていこう」そう思い立ったのが、リブ・コンサルティングの始まりです。

リブ・コンサルティングは、“ 経営コンサルティング”の会社です。
特定部門に対するコンサルティングではなく、クライアントの経営における根本的な課題に触れ、会社全体の「業績」「CIS」「EIS」「人財育成」「より良い仕組み」のレベルを総合的に高めていくためのコンサルティングを行っています。

クライアントの経営陣と真正面から向き合うのは、非常に難しいことです。そのため、コンサルティング会社としては珍しく人財育成に力を入れており、新入社員から役員まで、階層別の教育プログラムに取り組んでいます。また、コンサルタントとして持つべき心構えを「リブ・マインド」としてまとめ、自身の成長に対する貪欲な姿勢や、クライアントの成果創出への執着心などを高いレベルで持ち続けることを社員に求めています。

私たちは、これからも「“100年後の世界を良くする会社”を増やす」ことを通じて、社会に貢献していきます。

2017年11月1日
株式会社リブ・コンサルティング
代表取締役社長 関厳

会社案内