事例CASE STUDY

CASE STUDY

現場に合った評価項目によるモチベーション向上プロジェクト

CLIENT DATA 
業種 製造業

概要

現場中心の評価項目を再構築し、全社員に浸透させることで社員のモチベーションを高める

背景・目的

成果創出プロセス

成果創出プロセス

1.EISサーベイによる診断

不平等感、実力主義の欠如が問題として明らかになった。

※ EIS = Employee Impressive Satisfaction、社員感動満足度

2.評価項目配分の修正

既存の評価項目配分を業務スキル、コアスキルに分けた。

3.部門別評価項目の構築

部門別に要求されるスキルを明確にした評価項目を作成した。

4.新評価制度説明会

マネージャー研修にて新評価項目に対する説明会を行った。

成果

EIS

仕組み

コンサルティングサービス

POINTS OF THIS CASE
現場中心の評価項目を再構築し、全社員に浸透させることで社員のモチベーションを高める