• 受付中
  • 自社セミナー
  • アーカイブ視聴

【IPO最前線】上場時の公開価格問題における論点と今後の方向性

公開価格設定ワーキンググループの岩谷渉平委員に聞いてみる(アーカイブ視聴)

日本証券業協会の”公開価格の設定プロセスのあり方に関するワーキング・グループ”の報告書について、岩谷委員から直接解説をいただきます。さらに弊社CFO中川との対談を通じて今後の方向性について議論を深めていきます。

今後、上場時の公開価格問題はどうなっていくのか?

スタートアップ企業の大きなマイルストーンである上場。

2022年1月に公正取引委員会から公表された新規株式公開(IPO)における公開価格設定プロセス等に関する実態把握について」にて公開価格設定プロセスの見直しが提言されました。それを受け、2022年2月末に日本証券業協会の”公開価格の設定プロセスのあり方に関するワーキング・グループ”から報告書が公開されたのはご存じの方も多いと思います。

近々上場予定、将来的に上場を目指しているスタートアップの経営者様にとっては、公開価格設定の動向を見守っていることと思います。

◆実際ワーキンググループでは、どのような議論がされているか?
◆論点はどのような構造なのか?
◆今後の方向性についてはどのように議論されているのか?

今回は当該ワーキンググループの委員である岩谷渉平氏をスピーカーとしてお迎えし、本報告書の直接解説をいただき、公開価格の設定プロセスの議論における現在地点を共有いただきます。

さらに、弊社CFO中川貴裕とのインタビュー形式で議論を深め、今後の公開価格問題における方向性を見出して参ります。

 

参考:公開価格の設定プロセスのあり方に関するワーキング・グループ 報告書
https://www.jsda.or.jp/about/kaigi/jisyukisei/gijigaiyou/files/koukaikakaku_houkokusho.pdf

講師

アセットマネジメントOne株式会社
運用本部 株式運用グループ 国内株式担当 ファンドマネージャー 岩谷 渉平 氏
東京大学経済学部卒業後、1998年日本興業銀行(現みずほ銀行)入行。法人融資に携わった後、主計業務に従事。2004年UBSグローバル・アセット・マネジメントを経て、2008年DIAMアセットマネジメント(現アセットマネジメントOne)に入社。中小型株、新興企業を中心とした日本株のリサーチ・運用に携わる。

株式会社リブ・コンサルティング 執行役員CFO 中川 貴裕
リブ・コンサルティングにCFOとして2021年12月に参画。それ以前は外資系金融機関を中心に20年超の金融キャリア。投資銀行業務、HDの経営企画部、事業部グローバルCFOなどを経て東南アジアの商業銀行の副頭取を務める。慶應義塾大学経済学部卒業、INSEAD欧州経営大学院のGlobal Executive MBA卒業。Financial Risk Manager – Certified by the Global Association of Risk Professionals.

イベントアジェンダ

  1. オープニング・自己紹介(18:00~18:10)
  2. ワーキンググループにおける議論の争点とは?~解説~(18:10~18:40)
  3. 岩谷氏 × 中川のインタビュー対談(18:40~19:10)
  4.  質疑応答(19:10~19:30)

開催日程

アーカイブ視聴(5/31まで公開)

参加対象者

ベンチャー・スタートアップの経営者・CFOの皆様

参加方法

アーカイブ視聴

参加費

無料

フォーマットに必要事項をご記入の上、確認画面へお進みください。

※同業や個人的な目的の申し込みはご遠慮いただいております。

は入力必須項目です。