SERVICE

成長戦略 コンサルティング

EXECUTIVE SUMMARY

成長戦略の多くは、投資家あるいはコーポレートなどステークホルダーから期待される事業のバリューアップであり、事業が持つ価値をレバレッジし収益性を高めるためのものです。

さらにボトムラインの改善による収益率の向上ではなく、もともと持つ強みを生かしトップラインの向上による規模の拡大をも実現させるのが、リブ・コンサルティングの成長戦略の大きな特徴といえます。また成長戦略や計画の立案にとどまらず、その実践にまで一貫した支援ができることも高く評価されています。

顧客・市場への提供価値の確認

以下の視点で議論を深め整理します。

  • 現状およびこれまでに提供してきた価値は何か
  • それが、顧客や市場・社会にどのような成果をもたらしてきたか
  • それらの価値の競争優位性は何か、またこの先の持続可能性はあるのか

市場・顧客および競争環境の把握

以下の視点で議論を深め整理します。

  • 現在対象となっている顧客や市場はどこか
  • 市場の競争状況はどうか
  • レバレッジできる顧客や市場はどこか
  • 周辺における成長性の高い市場はどこか

成長可能領域の見極めと優先順位づけ

以下の視点で議論を深め整理します。

  • 魅力的な市場、あるいはサービスは何か
  • 獲得・実現の難易度と可能性はどの程度か
  • 実施に対する必要な経営資源は何か
  • 実施するあたり想定されるリスクは何か

実行計画

以下の視点で整理します。

  • 実行スケジュールおよびマイルストンの設定
  • 必要となる経営資源の獲得方策の立案
  • KPIの設定および必要であれば撤退基準の設定

実行支援

実行段階では以下の点で支援します。

  • 成長戦略を実現するための計画の推進および進捗確認とレビュー
  • 必要に応じて代替案の策定と実施
経営戦略・事業戦略構築コンサルティング参考資料
DOCUMENT REQUEST
資料請求はこちら
担当コンサルタント