プレスリリース
PRESSRELEASE

「ベストモチベーションカンパニーアワード2021」
「モチベーションチームアワード2021」
を同時受賞いたしました

2021.03.09
株式会社リブ・コンサルティング
代表取締役 関 厳

株式会社リブ・コンサルティング(本社:東京都千代田区、代表取締役:関厳、以下「当社」)は、株式会社リンクアンドモチベーション(東証一部2170、本社:東京都中央区、代表取締役会長 小笹芳央、以下「リンクアンドモチベーション」)が主催する「ベストモチベーションカンパニーアワード2021」および「モチベーションチームアワード2021」を受賞いたしましたので、お知らせいたします。

 


■「ベストモチベーションカンパニーアワード」「モチベーションチームアワード」とは

「ベストモチベーションカンパニーアワード2021」とは、2020年にリンクアンドモチベーションの従業員エンゲージメント調査を実施した企業の中から、最も「エンゲージメントスコア」(企業と個人の相互理解・相思相愛度合いを偏差値化したもの)の高い10社が選出・表彰される式典です。この度、当社は中堅・ベンチャー企業部門(2,000名未満)において4位を受賞いたしました。さらに、同調査において「エンゲージメントスコア」が大きく上昇し、組織状態に改善がみられた部署が選出・表彰される「モチベーションチームアワード2021」を、当社のユースグループ(オンボーディング部門)が受賞いたしました。

経済の成熟化や労働力人口減少等の背景から、近年、企業経営における「従業員エンゲージメント」への注目が高まっています。

■従業員エンゲージメント向上における当社の取り組み

2012年設立の当社は、「”100年後の世界を良くする会社”を増やす」を経営理念に掲げ、経営コンサルティングを行っております。主な支援先は、スタートアップ・ベンチャー企業や地域で活躍する中堅企業・準大手企業であり、当社の最大の強みである「マーケティング・セールスの最適化」を起点に、顧客企業のさらなる成長を後押しする存在として日々活動しております。

EIS(Employee Impressive Satisfaction/社員感動満足)を企業が追求すべき「5つの成果」の一つとしている当社が、従業員エンゲージメント向上のために取り組む特徴的な施策の一部をご紹介します。

  • リブ・マインドプロジェクト(通年実施)

理念の発信・伝達と浸透を目的に、世の中を良い方向に変えていくコンサルタントであるための11つの心構え、「リブ・マインド」を高いレベルで持ち続けることを相互に求め、提供価値の最大化を目指しています。

  • タウンホールミーティング(年2回)

戦略目標の発信と伝達を目的に、国内・海外メンバーが一堂に会する全社合宿にて開催。経営陣が社員の質問に答える公開討論形式のコミュニケーションを実施し、「オーナーシップ総量の増大」と「意思決定の集中によるリスクの回避」を推進しています。

  • キャリア形成プログラム(年2回)

新人一人ひとりに選任の先輩コンサルタントがついて教育・指導を担当する「1on1トレーナー制度」を始め、会社として求める人材像・役割と本人の希望キャリアとのすり合わせを半年に1度全員が行うCDP(キャリア・ディベロップメント・プログラム)面談や、選抜メンバーに対し、役員が育成を担当する「メンター制度」等、キャリア形成の仕組みも充実しています。

  • 感染症対策と組織活性化の両立させる規範と仕組みづくり

現下の状況において、まず自分たち自身が感染しない、感染させないことを社会的責務として捉え、その行動規範を「C19 New normal Playbook(初版20205月)」にまとめました。すべての業務について、オンライン・オフラインを、その目的達成と安全性確保を鑑みた最適な環境として選択することができます。前項までで紹介した活動や、毎日の朝礼、チーム活動、毎月一度開催される全社員会議もすべてオンライン化され、新たな価値創出のための仕組みづくりと、一人ひとりが生き生きと働く環境づくりにつとめております。

今後も当社は、社会全体の持続的な成長や幸福に寄与する企業を1社でも増やせるよう、クライアントの未来への挑戦とともに歩む社員の働きがいを追求してまいります。

従業員エンゲージメント調査について

従業員エンゲージメント調査は、リンクアンドモチベーションが提供する独自の組織改善サービスです。従業員エンゲージメントに影響を与える16領域64項目について、従業員の期待度・満足度を計測することで、組織のエンゲージメント状態を可視化するだけでなく、7,350社、183万人のデータベースを基に、組織のエンゲージメント状態を「エンゲージメントスコア」として偏差値化することが可能です。2016年にリリースした国内初の組織改善クラウド「モチベーションクラウド」にも搭載されております。

また、「エンゲージメントスコア」は、営業利益率や労働生産性との相関も確認されており、その研究データは、経済産業省による「持続的な企業価値の向上と人的資本に関する研究会 報告書 ~人材版伊藤レポート~」(2020930日にリリース)にも、活用いただいております*

▶持続的な企業価値の向上と人的資本に関する研究会 報告書はこちら

*同 報告書p43 「図表16:従業員エンゲージメントスコアと業績」として掲載。

▶「モチベーションクラウド」サービスサイトはこちら

リンクアンドモチベーションについて

リンクアンドモチベーションは、従業員エンゲージメントを向上させることを目的に、独自の基幹技術「モチベーションエンジニアリング」を用いて、組織変革の支援をしております。

▶コーポレートサイトはこちら

株式会社リブ・コンサルティング 会社概要

代表取締役 : 関 厳
設立 : 2012年7月
所在地 : 【東京本社】東京都千代田区大手町1丁目5-1大手町ファーストスクエア ウエストタワー19階
【支社】韓国支社(ソウル)、タイ支社(バンコク)
事業内容 :総合経営コンサルティング業務、企業経営に関する教育プログラムの企画・運営
URL :https://www.libcon.co.jp/

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社リブ・コンサルティング 広報窓口 杉村、吉岡
TEL: 03-5220-2688 Mail: info@libcon.co.jp

※ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

UPDATE 2021.03.09
SHARE  Facebook Twitter Google+ linkedin