工場における投資戦略策定コンサルティング

今後の事業環境変化を踏まえ工場の中長期的な変革プランを策定

増産に対応するための生産能力拡大投資、新製品に展開するための新設備投資、人手不足に対応する自働化投資、生産性を高めるためのDX投資など、工場における中長期的な変革プランを描きます。

課題解決のポイント

工場におけるボトルネック工程を特定

現工場における生産能力拡大を図る上でのボトルネック工程が何かを特定。工場全体を俯瞰的に捉えた上で、生産能力強化に必要な投資オプションが明確になります。

事業面で求められる工場要件を明確化

今後の中長期的な顧客の動向、ニーズ変化を踏まえた上で、工場に求められる生産機能、必要となる新たな設備投資等の要件が明確になります。

工場の次世代化シナリオを明確化

人手不足に対応するための自働化/省人化ロードマップ、生産性向上のためのDX推進、ロードマップ等、工場の中長期的な次世代化シナリオが明確になります。

支援概要

中長期的な事業環境の変化及び事業拡大方針を踏まえ、工場における生産キャパシティ拡大、生産性向上のために必要となる設備投資内容を洗い出し、事業シミュレーションを通じて、中長期的な投資戦略を描きます。

製造業特化支援部隊が担当しますので、製造現場の専門的知識を踏まえた、具体的な課題特定と対策立案が可能です。

具体的な支援事例

自動車部品メーカー

EV化に伴い事業衰退が見られる中、新たな業種における顧客ニーズを探索し、求められる設備投資戦略を立案。

金属加工メーカー

人手不足が加速する中、中長期的に推進すべき自働化/省人化プランを立案し、毎年5~6プロジェクト程度を推進できる実行チームを組成。

飲料メーカー

投資生産性の合わない老朽ライン更新計画において、投資採算性を確保するために部分更新や新製品生産も兼ねた計画にする等、様々なプランの採算性を検証。

輸送機器部品メーカー

工場における中長期的なDX推進戦略を立案し、自社ならではの強みを発揮するDX戦略方針を立案。

コンサルティングのポイント

工場の生産能力を高めるための投資オプションを洗い出し

工場の強みや生産上の課題、ボトルネック工程を解消するための要件、最新の設備情報を踏まえた上で、生産能力強化に必要な投資オプションを明確化。

中長期的な事業環境変化を捉える

新たな製品ニーズに伴い求められる生産能力要件、競合企業と比較した上での自社工場の差別化要件、労働環境の変化に伴う自働化/省人化要件等を明確化します。

生産部門と営業/マーケ部門の双方で工場のあるべき姿を明確化

工場のあるべき姿を描く上では、自社の生産能力視点と顧客ニーズ視点の双方から描いていくことが重要となります。生産部門が生産/技術観点で設備投資オプションを描き、営業/マーケ部門が顧客ニーズを基に工場に求める要件を洗い出し、双方が徹底的にディスカッションを行うことで、工場の中長期ビジョンを描きます。

投資採算性評価

各投資オプションが揃った後に、事業シミュレーションをもとに各オプションの評価を行うことで、最も採算性の高い投資オプションを選定します。

支援の流れ

STEP1:ビジョン明確化

ビジョンの明確化

経営方針や各種事業環境分析から、今後中長期的に求められる生産能力要件を明確化し、工場における中長期的なビジョンを描く。

STEP2:現状の工場能力値の把握

現状の工場能力値の把握

工場内における生産データ等より、工場が保有している能力の明確化を実施することで、ビジョン達成の為にはどの程度のギャップがあるのかを明確化する。

STEP3:将来ビジョン達成に必要な改善点の明確化

将来ビジョン達成に必要な改善点の明確化

ギャップを埋めるためにどのような実施事項が必要となるかの分析を実施する。

STEP4:アクションプラン策定

アクションプラン策定

実施事項をアクションプランに落とし込み、設備投資金額や人的リソースを加味したアクションプランを策定する。

成功事例

生産効率改善方針の立案

生産効率改善方針の立案

投資採算性が取れなかった生産ラインの老朽更新計画について、新製品の生産も兼ねた設備投資に変更することで、投資採算性の高い設備投資計画を立案

生産キャパシティ拡大のための投資計画

生産キャパシティ拡大のための投資計画

顧客からの増産要望に対応しきれておらず、自社の生産能力としてもどこまでならば対応しきれるかが見極めきれていない中、今後の生産キャパシティ拡大に向けて必要な投資オプション・投資額を明確化。

自働化、省人化施策の立案

自働化、省人化施策の立案

これまで場当たり的に行ってきた自働化/省人化施策を見直し、中長期的な改革プランを描くと共に、改革推進チームを作り、3~4年間で20%の省人化実現を目指し改革を実行。

戦略策定から実行フェーズまで一気通貫の支援で、
業績向上を実現します

サービスについてもっと詳しく知りたい、より多くの導入事例を見たいなど、興味がある方はぜひお気軽にお問い合わせください。