リブ・コンサルティングの新規事業開発とは

戦略×実行の伴走型コンサルティングで、新たな事業の柱を立ち上げる

リブ・コンサルティングの事業開発コンサルティングでは、数多くの経営者、経営企画部、新規事業開発部のクライアントの皆様より、「計画を立てるだけでなく、新規事業を実現させるためのアクションを伴走しながら一緒に取り組んでいく」スタイルをご支持いただいております。

戦略策定から実行フェーズまで一気通貫の支援で、
業績向上を実現します

サービスについてもっと詳しく知りたい、より多くの導入事例を見たいなど、興味がある方はぜひお気軽にお問い合わせください。

INDEX
  1. 新規事業開発の目的
  2. リブ・コンサルティングの事業開発の進め方
  3. リブ・コンサルティングの事業開発の特徴
  4. 成功事例

新規事業開発の目的

新しい事業の柱を構築

これ以上の拡大が見込めない既存事業に代わる、新しい収益の柱を確立する。

組織として事業開発の能力を持つ

過去の成功体験にとらわれない挑戦する組織、人材を育成する。

ビジネスモデルのアップデート

テクノロジーの進化や人々の価値観の変化に合わせて提供価値を再定義する。

リブ・コンサルティングの事業開発の進め方

事業開発の指針、基軸の策定

事業開発の定性、定量目標や方向性、外せない要件をメンバー全員で定める。

事業開発のプロセスの構築

事業開発のフェーズを分けて、仮説検証を繰り返しながら事業を構築。

リブ・コンサルティングの事業開発の特徴

大企業からベンチャーまで多様な業界、業態の新規事業開発を通じて蓄積された、組織の事業開発能力を向上させるノウハウ。

法人定量 / デプス調査


調査会社では困難な法人向けのコールヒアリング・定量調査をリスト作成から実行まで専門チームが対応。
パートナー:株式会社プルーセル

生活者デプス調査


求めるユーザー層を探索、インタビューを行う新しいタイプの生活者調査を弊社パートナー企業と提供。
パートナー:株式会社LIFULL

AI / DXによるデータ評価・分析


AIを活用した事業開発やデータ解析 / 予測、データ取得構造の構築を推進(弊社のDXコンサルティングチームが対応)。

成功事例

広告印刷企業の新規事業開発支援

支援内容

生活者のメディア消費行動が大きく変化する中で、第二の柱となる事業を開発すべく「アイデア創出フェーズ」と「事業化検証フェーズ」の2つのフェーズで業態変革をご支援させて頂きました。

自社アセットと市場機会を踏まえた新規事業アイデアからサービスサンプル(MVP)を開発。ターゲットへ実際にアプローチし、パイロット検証を踏まえながらニーズ検証及びプロダクト開発。マーケ&セールス等の受注構造も設計し、事業計画を立案させて頂きました。

  • 業界:広告・印刷企業
  • テーマ:新規事業開発

目安期間と費用

フェーズ 期間 費用
アイデア創出フェーズ 約4か月 約2000万円~
事業化検証フェーズ 約5か月 約3000万円~

製造ベンチャーの新規事業立ち上げ支援

支援内容

代理店販売モデルを採用していた製造ベンチャー企業の、SaaS型直販モデル事業の開発及び立上げをご支援させて頂きました。

本件では既にクライアント企業様が創出したビジネスアイデア及びプロダクトを踏まえ、市場ニーズを探索しながらコンセプトをブラッシュアップし、プライシングや販売網を構築。

更にはマーケ&セールス構造を立案。また、サービスリリース後も伴走する事で受注構造を確立させ収益化の目処を立たせるまでをご支援させて頂きました。

  • 業界:製造業
  • テーマ:事業検証支援

目安期間と費用

フェーズ 期間 費用
事業化検証フェーズ 約3か月 約900万円~
受注構造確立フェーズ 約4か月 約1200万円~

戦略策定から実行フェーズまで一気通貫の支援で、
業績向上を実現します

サービスについてもっと詳しく知りたい、より多くの導入事例を見たいなど、興味がある方はぜひお気軽にお問い合わせください。