リブ・コンサルティングは、アジア各国に進出している日系企業向けに、様々な戦略ソリューションを提供しています。

アジア各国において、日系企業の成長戦略、事業拡大に向けたマーケティング・セールス支援、及び製造業の生産性向上を得意とし、クライアント成果にコミットした支援形態を取っています。

アジア各国における経営戦略の立案(ビジネスモデル変革)

昨今の外部環境の変化により、長期的な競争優位性を維持するのが困難になってきています。そのため、常に環境変化の方向性を見極め、環境-戦略-組織-人財の一貫性を維持・向上していく必要があります。

日系企業では、「環境変化を認知できずなかなか戦略を変更できないケース」や「戦略を変更したものの組織や人財のミスマッチを解消できないケース」が発生し、競争力を落としてしまう企業も発生しています。


リブ・コンサルティングの海外事業部では、緻密な外部環境調査をもとに、実現性の高い戦略の立案を行い、ビジネスモデルの変革を支援しています。また、各業態での成功例が多数蓄積されており、各国の市場に合わせた示唆出しを行えます。

アジア各国におけるマーケティング戦略・営業戦略の立案

アジア各国において、ビジネスを成長・発展させるためには、マーケティング活動が欠かせませんが、効率化のハードルが高いのも事実です。

特に、「顧客ターゲットの最適化」、「マーケティングミックス(4P)の最適化」、「営業プロセスの最適化」において課題を抱えているケースが散見されます。

また、上図のように、マーケティング戦略を考えるうえでも、顧客区分や営業構造の複雑性がある中でどこに比重を置くかも議論の余地があるでしょう。

リブ・コンサルティング海外事業部では、STP分析(Segmentation、Targetting、Positioning)を通して、マーケティング戦略立案をサポートし、効率的なマーケティング・セールス活動の実現を支援します。

アジア各国の製造業におけるIoT化推進によるスマートファクトリーの実現支援

工場のIoT化で得られる効果
リブ・コンサルティング海外事業部では、IoTを推進するための現場診断および論点整理を支援することで、IoTへの投資判断をサポートしています。多くの日系製造業がスマートファクトリーを実現できる一助となれば幸いです。

戦略策定から実行フェーズまで一気通貫の支援で、
業績向上を実現します

サービスについてもっと詳しく知りたい、より多くの導入事例を見たいなど、興味がある方はぜひお気軽にお問い合わせください。