• 受付中
  • 自社セミナー
  • アーカイブ視聴

既存顧客基盤を業績に繋げる4つの営業オプションとは?

成熟ビジネスにおけるこれからの業績拡大MODEL

BtoB企業の成熟期の営業責任者向けのセミナーです。年間400の営業力強化PJから体系化された成熟期においても 業績拡大を実現する4つの営業オプションをご紹介します。

成熟期における業績拡大モデルとは?

● アップセルやクロスセルができない
● それどころかリピートや解約防止すら失敗してしまう
● 今は顧客基盤が未だあり、売上が繋がるが、このままでは将来売り上げがジリ貧に…

営業責任者としてこんな不安感をお持ちではないでしょうか?

しかし一方で、営業の改善に向けた施策が、なかなか業績向上に繋がらないことも現実です。
実際に、弊社が実施した市場調査によると、SFAを導入しても
5社に1社しか成果(KPIの改善や業績向上)に繋がっていません。

なぜ、業績向上に繋がらないのでしょうか?
それは、自社に合う営業組織モデルを導入できていないことが原因です。

これまでの営業組織モデルは、新規顧客獲得を重視したものが多く、
既存顧客を業績拡大の中心に据えたものはありませんでした。

そこで、本セミナーでは、「成熟期の営業組織における業績拡大MODEL」をお伝えします。

・成長期の組織モデルと成熟期の組織モデルの違いとは?
・顧客基盤を自社業績に還元する4つのオプションとは?
・成熟期の組織モデルを実現するための3つの仕組み作りとは?

本セミナーで上記ポイントを押さえれば、

 ✓ 成熟期の業績拡大MODELの全体像と自社が当てはまるパターン
 ✓ 業績拡大において外せない組織の仕組み作りのコツ

を理解・実践できるようになります。

弊社の年間400以上のPJ実績から体系化されたノウハウを基に、
実際に成果が出た(紹介による売上額昨対比240%など)事例を用いてご説明させていただきます。

成熟期の業績拡大モデルを知りたいという方は、
ぜひ右側のフォームよりお申込みくださいませ。

※興味はあるが日程が合わないという方は、備考欄にコメントください。

講師

株式会社リブ・コンサルティング ディレクター 村越 潤

慶應義塾大学経済学部卒業後、大手経営コンサルティング会社にて住宅・不動産業界、医療業界、自動車業界、食品業界、トイレタリー業界、アミューズメント業界、など様々な業界のコンサルティングに従事。2013年、リブ・コンサルティング参画。大小様々な企業への営業変革の実現とトップライン向上の実績を持ち、弊社マーケティング・セールスコンサルティング部門の責任者に就任。

イベントアジェンダ

  1. ご挨拶・オープニング
  2. 成熟期の企業が採用すべき組織モデル
  3. 顧客基盤を自社業績に還元する4つの方法
    -リピート
    -アップセル・クロスセル
    -顧客紹介
    -商品開発
  4. 質疑応答
  5. 仕組み作りの3つのポイント
    -営業の勝ちパターン作り
    -サービス部門のカスタマーサクセス化
    -営業部門によるサービス部門の巻き込み
  6. 成熟期の業績拡大モデルに成功した企業事例
  7. 質疑応答
  8. クロージング

開催日程

アーカイブ視聴(9/30まで公開)

参加対象者

中堅~大手企業の営業をマネジメントする経営者、経営幹部、営業幹部、営業企画の方

参加方法

アーカイブ視聴

参加費

無料

フォーマットに必要事項をご記入の上、確認画面へお進みください。

※同業や個人的な目的の申し込みはご遠慮いただいております。

は入力必須項目です。