コンサルティングスタイルSTYLE

5つの成果

例えば、業績が好調でも、必ずしも会社の未来が明るいとは限りません。
私たちは、コンサルティングにおける成果創出を「5つの成果」の創出、すなわち「業績」「CIS」「EIS」「人財育成」「よりよい仕組み」のレベルをバランスよく高めていくことであると捉えています。

「5つの成果」のどれか一つでも欠けていると会社組織の永続的な成長や発展は実現しません。
私たちは、自分たちのコンサルティングが「5つの成果」の創出に貢献できているか常に自問自答し、クライアントとともに、“100年後の世界を良くする会社” を目指します。

コンサルティングスタイル

戦略×現場主義

経営課題の多くは、現場に起因しています。
いかによく考えられた戦略であっても、現場で実行されなければ何の成果を生むこともできません。
私たちは、「現場が企業価値を創る最前線である」と考え、より優れた戦略の立案だけでなく、現場の活動まで落とし込んだ実行支援も行います。

高いコンサルティング満足度

戦略から実行まで一貫してサポートするリブ・コンサルティングは、戦略実現型コンサルティングにより、
「コンサルティング満足度90%」と業界屈指の高い評価を得ています。

日本からアジアへ

近年、世界経済におけるアジア諸国の存在感はますます強くなっています。
リブ・コンサルティングは、日本にとどまらず、韓国・タイ・マレーシアなどのアジア諸国にオフィスを開設し現地企業および日系企業に対し、コンサルティングサービスを提供しています。

会社案内